有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > 営業まかせにしない。事務員も強い不動産会社

営業まかせにしない。事務員も強い不動産会社

≪ 前へ|不動産査定   記事一覧   販売報告書って何?!|次へ ≫
カテゴリ:お知らせ
こんにちは。

以前は同僚たちの親ばか話を聞いては「親ばかやっさ~(^_^;)」と内心引いていたのですが、自分が子どもを産んでみると

「これは可愛いすぎやしないか?自分からこんな可愛い子が産まれるなんて信じられない。イケメンだし・・・もしかして取り違えられた別の人の子!?」

なんてひとりでしげしげ子供を見つめ、産院で即日親ばかデビューしていた渡嘉敷です。



ただいま戻りました!
一年間、育休をいただきました。
育休中は初めての子育てに右往左往しながらも、出産前から”育休中に資格取得をするぞ!”と決め、無事合格することができました。


私が挑戦したのは国家資格であるファイナンシャルプランナー2級です。
金融、税制、不動産、保険や年金制度など幅広い知識を身につけることができ、相談者の方の人生の希望をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く助言を行うことができます。


弊社の営業たちは皆日々スキルアップにとりくんでおり、頼もしく尊敬できる存在です。


私は直接お客様の担当をさせていただくことはないのですが、営業の力になりたい。裏方の事務員である私も一緒にレベルアップし営業たちへ幅広い支えをしたいと思い資格取得に挑戦しました。


特に売買や相続に関する業務は専門性が高く、しょ~~うじき事務員には難しい!
弊社は、不動産オーナーから賃貸物件の相談をかわきりに売買や(逆の流れもあり)相続へと相談が広がることもよくあり、部署の連携、営業の連携がもとめられます。そのさい各部署の事務員同士も営業の活動の下支えに奔走するので、事務員も強い会社(事務員にも知識がある会社)というのは、結果お客様にスムーズな応対ができる会社といえるのです。


手持ちの不動産の管理や売却などを考えたとき、無数にある会社からまかせる不動産会社を選ぶのって難しいですよね。
出てくる営業マンで決めるしかない?って悩んでしまうと思います。


不動産会社を決めるさいには、見当がつくかぎり総合力がある会社を選ぶことをお薦めいたします。
担当営業以外もしっかりしているのか?決めてみたら担当の営業マンはいいけど、後日事務の対応不足にがっかりした・・・なんて話も聞きます。
営業まかせにしない。事務員もお客様の満足に貢献するため一緒に尽力する。そんな会社を目指しています。


弊社は専門的なご相談から総合的なご相談まで幅広く、お客様のニーズを叶えるため社員一同全力でお手伝いします。
気にかかること、試しにまずは聞いてみたい・・・など気軽になんでもご相談ください。
お電話お待ちしております。



TEL代表 098-884-3711
売買直通 098-886-6116



※私の世界一イケメンのむすこです。俳優の妻夫木聡にソックリだと思いませんか?





≪ 前へ|不動産査定   記事一覧   販売報告書って何?!|次へ ≫

渡嘉敷二美 最新記事



渡嘉敷二美

新地開発の社員は、お互い言うべき事は言い、賞賛すべき時は心から称賛し、協力する時は惜しみなく協力する。そんな風通しの良い雰囲気です。それがお互いの信頼関係につながっていると思います。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る