有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > 一緒に節電しましょ♪

一緒に節電しましょ♪

≪ 前へ|オープンハウス   記事一覧   珍しい自販機 見~つけた! |次へ ≫
カテゴリ:付帯商品


沖縄は梅雨に入り、ぐずついた天気が続いていますね、、(´;ω;`)
これから、夏本番がやってくるにあたって私が心配なのが電気料金!!



私の家は目の前がすぐ山ということもあってか
湿気が溜まりやすく、この季節は床がペタペタして気になります。

なので夏場はクーラーフル稼働!従って電気代も高くなります。。。


近年、火力発電の燃料に使う石炭と石油の輸入価格が上昇した影響などで沖縄電力では2021年4月分から13カ月連続電気料金が値上げされています。

ここ毎日のように流れてくる値上げのニュース。
食料品やガソリン、光熱費まで値上げとなると家計は火の車(/_;)


ちょっと、以下のような方法で電気代節約を心がけようかと思います。




①クーラーはサーキュレーターと併用。
 少し高め(27,28度)の温度設定にしサーキュレーターで空気を循環させて涼しさをキープ!!
それと室外機周りに物が置いてあったりするとエアコンの効率が下がり、無駄な電気代がかかってしまいます。室外機のまわりは常にきれいにしておきましょう。

②古い家電は買い替える
 古い家電をそのまま使っているとかえって電気代が高く付くことも。。
 我が家は昨年の引っ越しを機に、クーラー、テレビ、冷蔵庫を
 省エネ家電に買い換えました!
 購入価格が高額になるので、勇気がいりますが長い目で見ると節約になるかと思います。

③使わない家電はコンセントを抜くように心がける。
 待機電力を削減!よく知られている節電方法ですが、私のようなズボラ主婦にはこれがまぁ難しい。
 でも、ちりつも精神を忘れずみなさん一緒に頑張りましょう(笑)

④炊飯器の長時間の保温を避ける。
 経済産業省によると炊飯器の保温の目安は4時間まででそれ以降温かい状態で食べる時は電子レンジの再加熱の方が電気代が抑えられるとの事!!
長時間の保温は味も落ちるし、電気も食う!良いことないですね。

⑤電力供給会社の見直し
2016年4月に始まった電力自由化。
最も大きなメリットとしては、電気料金が安くなることが挙げられます。電力単価が従来の電力会社の電気料金と比べて1〜5%安いため、新電力へ乗り換えをすることで月々の光熱費を抑えることが可能です。

弊社では沖縄ガスニューパワーの代理店をしており、契約可能です。
今なら新規ご契約でクオカード2,000円分進呈♪

お申し込みはこちらから♪


これからの夏本番に向けて、私と一緒に節約を心がけて
思考、習慣が変われが運命が変わる!!
小さなことからコツコツと楽しい2022年夏にしましょう\(^o^)/





★おかげさまで34周年!
賃貸・アパート管理・売買・不動産相続に
関するご相談はお気軽にお電話ください♪

★LINE@の友だち募集中!ID検索で「jny3852n」で検索♪
案内希望時の段取り連絡が楽々♪


≪ 前へ|オープンハウス   記事一覧   珍しい自販機 見~つけた! |次へ ≫

石川 優希 最新記事



石川 優希

新地開発の自慢は、会長・社長をはじめ社員全員が分け隔てなく仲が良く、切磋琢磨しながら会社を盛り上げようと頑張っているところ!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る