有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > 備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし

≪ 前へ|物件調査   記事一覧   みなさんは準備していますか?|次へ ≫
カテゴリ:お知らせ
 こんにちは。賃貸部の松本です(^^)/

 先週末、私用で東京に行ったのですが、日曜の最終便で帰るはずが、台風7号の影響で欠航になり、翌日の最終便にしか振り替えられず、延泊せざるを得ない状況になってしまい、会社のスタッフにも迷惑をかけてしまいました、、、。
台風シーズンのお出かけ予定は、リスクがあるので、厄介ですね・・。

 台風と言えば、大事なのが「台風対策」!
台風が発生し、どうやら影響がありそうだということがわかると、賃貸・管理スタッフは忙しくなりますよ~(;´▽`A``
 なぜなら、通常の業務の合間に、空き物件の「入居者募集」のノボリや看板などをあちこち回って撤去しなければならないからです(>_<)
撤去しても、台風が過ぎ去ったら、また取り付けに回らないといけないんですが、、。
(そして、また次の台風がやってくる、、、(T▽T;)

 弊社の管理物件の入居者様には、「台風対策」を各自行っていただけるよう、入居時に注意事項をお渡ししてお話しています。
 特に、県外から来て初めて沖縄に住む方は、沖縄に直撃する台風の威力や過ぎ去るまで丸1日以上かかることを知らない方もいますので、「大げさだな~」と言われたりもしますが、台風を侮ってはいけませんからね!!
 一人一人の台風対策と心がけが大事ですよ(°∀°)b

参考までに、一部ご紹介します!

 《台風対策としてお願いしたいこと》
・葉っぱやごみでベランダの排水口がつまらないよう、排水口の掃除を行う。(ゴミなどが溜まっていると、ベランダに水がたまり、室内に水が浸入した り、下の階に水漏れする可能性があります。)
・ベランダや玄関前を片付ける。
(植木鉢や荷物、飛んでいきそうな物は、室内へ移動させる。)
・ベランダに設置の洗濯機は動かないように固定する。
 (蓋もテープで固定させる)。
・室内に雨水が入らないように窓・サッシに、新聞紙や布などを詰めておく。
                     などなど・・・。
他にも、
大型台風の予報が出たら、
・窓にテープを貼る(ガムテープや養生テープで×の形で)
・停電対策として、懐中電灯・ろうそくなどの準備
・携帯電話を充電しておく(充電器も満タンに)
・断水対策としてお風呂の水を貯めておく。
・洗い物やシャワーなどは早めに済ます。
・食料の調達をしておく。(水・パン・カップめん・缶詰など)
・カセットコンロ・カセット用ボンベなども念のため用意する。
                     などなど・・・。

台風は、地震や津波と違い、進路予報が発表されるので、前もって、早めに対策ができる自然災害だと思います!
油断せずに、しっかり台風への備えもして、台風シーズンを乗り切りましょう!

追記
次の台風8号が発生し、また沖縄に近づいてきそうです。
大きな被害がありませんように(>_<)



                     
 

≪ 前へ|物件調査   記事一覧   みなさんは準備していますか?|次へ ≫

トップへ戻る