有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > リノベーション

リノベーション

≪ 前へ|土地取引   記事一覧   オープンハウス開催中!!|次へ ≫
カテゴリ:売買物件 
どーも。売買部 徳永です。

前回、ご紹介させて頂いたリノベーション物件が完成したのでご紹介致します(゚∀゚*)ノ


今回は分かり易くビフォーアフターの写真を貼り付けさせて頂き、説明をさせて頂きます。

ビフォー(全体イメージ)


アフター(全体イメージ)


構造上、壊す・削るなどが出来ない大きな梁が2本入っており
圧迫感があったので、間仕切りの壁など撤去。

同時にキッチンを室内の中央に位置変更し1つの大きな空間へ変更しています。

和室がメインだった床も全体的に変更しています。
費用を抑えることと、メンテナンスなどを考慮して
フローリングに張り替える事はせずに捨て貼りの上からフロアタイル(塩ビタイル)を張ってます。
このフロアタイル(塩ビタイル)まるで本物のフローリングの木目のように見えるものや、マットな質感のものなど様々な種類・カラーが販売されており、リノベーションでも度々使用されています!

フロアタイル(塩ビタイル)種類の一部



ビフォー(キッチン→収納)


アフター(キッチン→収納)


キッチンを移動しウォークインクローゼットに変更。
キッチンの使い勝手などを考慮し、設置位置を変更しているのですが、構造上、換気扇の排気ダクトがかなりの距離となり、またダクトが露出してしまう事に…
更にキッチンを移動させると撤去後の補修などが必要となってきます。タイルなども使用されていたキッチン壁だったのでキッチン移動後の壁の補修を見映えよくするのであれば、そこそこの費用が掛かります。

そこで、今回は移動後の部分を収納にする事で問題解決(ノ´▽`)ノ
収納の中に排気ダクトを通す事で目隠しし、ダクトの大きさの分、天井も低くなったのですが、収納なので多少天井が低くても気にはなりません。
撤去後の壁も収納の内側なので簡単な補修で済ませています!

アフター(収納内部)


今回ご紹介した箇所はビフォー・アフターの一部となります。
その他にも様々な事例も御座います!

次回は賃貸1ルームのプチリフォームをご紹介させて頂きます!

ご来店して頂ければ、ここではご紹介出来なかった事例も
ご覧になって頂く事も可能なので、お気軽にお問合せください(o^-')b

≪ 前へ|土地取引   記事一覧   オープンハウス開催中!!|次へ ≫

徳永隆二 最新記事



徳永隆二

新地開発の自慢は、女子スタッフがみ~んな可愛い事!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る