有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > リフォーム 空室対策

リフォーム 空室対策

≪ 前へ|復帰致しました!   記事一覧   不発弾事前調査費用費を全額補助!|次へ ≫
カテゴリ:賃貸物件
どーも。売買部 徳永です。

今回は、前々回のブログでお伝えしていた
【賃貸1ルームのプチリフォーム】をお伝えしたいと思います。

琉球大学医学部近くにある、1ルーム 全9戸の物件になるのですが
築約20年。近隣にも類似物件が多数ある地域に位置しており
バストイレ一緒、洗濯機置き場は屋外となっているので
すんなりと入居のお申込みを頂けなくなっていました。。。

今回ご紹介するお部屋はリフォーム後、約2週間で「借りたい」という
お申し込みを頂いております( ̄▽+ ̄*)!!

今回もビフォー・アフターの写真を載せていきます!!
それではどうぞ~

↓アフター↓ 玄関側から撮影 トイレドアとリビング

ビフォー 


★リフォームポイント★

 ユニットバスのトイレドアが(20年以上経過)劣化により

 変色していたのでリビングのカラークロスに合わせて塗装


アフター リビング中央から撮影

ビフォー


★リフォームポイント★ 

 クロス(壁紙)を全面張り替えると予算が大きく膨らむので

 今回は高窓の壁面だけを張り替え。部分的な張り替えですが

 室内のメインとなる壁面なので印象は大きく変わります('-^*)/


アフター キッチン

キッチン収納 取っ手を拡大

ビフォー 


★リフォームポイント★ 
 こちらも約20年以上使用しているので、時代を感じさせる状態でした(ノ_・。)
 もちろん、キッチンを丸ごと交換すれば綺麗で今風になるのですが
 キッチン自体はまだまだ使用できますし、勿体ない状態でした。
 しかしながら、古びた印象を変えたかったので今回は水栓と
 収納の取っ手のみを交換しています。
 水栓は温度調整など使用しやすいシングルレバー水栓に交換。
 取っ手はホームセンターで購入した、ちょっと味のある取っ手にしました。

アフター 収納


ビフォー


★リフォームポイント★ 
 このお部屋の魅力の一つだった、大容量の収納ですが
 中板があり、押し入れ風になっていました。奥行きもタップリとあるのに
 上手く活用出来ない状態&コンパネの木目になっており
 暗い印象となっていました…(´・ω・`)
 そ・こ・で…
 大容量を活かす為に、中板を撤去。
 暗いイメージを無くす為に、内部の壁は白色のクロスを張り
 床には耐久性のあるシートを張りました。
 新規募集に関しては、単なる【収納】ではなく
 【ウォークインクローゼット】というフレーズで募集しました(*^ー^)ノ


いかがだったでしょうか? 
もちろん費用を掛けて、設備など新品に交換すればいいのかもしれませんが
賃貸経営という目線で見た時にはそうもいかない場合も多々あります。
ちょっとした工夫・アイデア・費用お部屋の印象は
大きく変わることもありますので、空室でお悩みのオーナー様はもちろん
ご自宅のイメージを変えたい方など、お気軽にご相談ください(^O^)

今回ご紹介したリフォーム費用は約6万円程度です。
通常行うハウスクリーニングや、消火器の期限切れによる交換など
最低限行わなければならない修理費用などは別となっております。


因みに、こちらの物件ですが、一棟丸ごと売りにも出ております(°∀°)b
違うお部屋の室内写真も見ることができますよ~(‐^▽^‐)

≪ 前へ|復帰致しました!   記事一覧   不発弾事前調査費用費を全額補助!|次へ ≫

徳永隆二 最新記事



徳永隆二

新地開発の自慢は、女子スタッフがみ~んな可愛い事!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る