有限会社新地開発トップ > 有限会社新地開発のスタッフブログ記事一覧 > 火災保険の重要性

火災保険の重要性

≪ 前へ|【不動産売却について⑤】   記事一覧   団体信用生命保険の基礎知識②|次へ ≫
カテゴリ:紹介しま~す(^o^)/

こんにちはヾ(@°▽°@)ノ

今回は、「火災保険の重要性」についてお話したいと思います。

「火災保険」って火災だけの保険でしょ!って思ってる方も多いと思います。
火災保険は火災だけではなく、補償内容によっては、風災・落雷・盗難による損害・水災などがあります。
また、地震に関しては地震保険単体の商品はなく、火災保険とセットでしか加入する事はできません!

例えば、地震の発生により、火災・津波・損壊など起こった場合は、火災保険ではなく地震保険に
加入をしていないと補償されません。←ここを知らない人が多いのではないかと思います…

今からお伝えする事は最も重要!私も保険代理店をしていなければ分からなかったです!
もらい火とよく言われますが、近隣の住宅が火事になり、自分のお家や家財(家具家電・衣類など)
が燃えてしまった!となってしまった時、出火元の方に賠償責任を求めることができるだろうか…





答えは・・・



できません!!!


故意や重大な過失がなければ、出火元の方に賠償責任を求める事ができないんです!!

ええええええ~。(´д`lll)

ってなりますよね。そのようなリスクに備える為に火災保険は重要なのです!
「自分のお家は自分で守る」為の保険です!

何日か前のニュースで、自然災害が相次いでいる為
来年から保険期間短縮と保険料の値上げが話題になっていますね。
最長10年から最長5年の保険期間になる見通しだそうです。
ん~…短いですね(ノ_・。)
改正される前に、保険に加入していない方、もうそろそろ加入している保険が満期を迎える方
は検討してみてください!私、本村にお任せ下さい!( ̄▽+ ̄*)

あ!すみません。一番大事な事を伝え忘れてました…(危ない危ない)
弊社、「あいおいニッセイ同和損保」の代理店をしています!(取扱いは火災保険のみです)
お客様の生活スタイルにあった保険プランを提案します!
お気軽にご連絡下さいヾ(@°▽°@)ノ







≪ 前へ|【不動産売却について⑤】   記事一覧   団体信用生命保険の基礎知識②|次へ ≫

 おすすめ物件


那覇市首里石嶺町2丁目 戸建

那覇市首里石嶺町2丁目 戸建の画像

価格
6,900万円
種別
中古一戸建
住所
沖縄県那覇市首里石嶺町2丁目53-5
交通
石嶺駅
徒歩8分

浦添市経塚 土地

浦添市経塚 土地の画像

価格
4,000万円
種別
売地
住所
沖縄県浦添市字経塚352-4
交通
経塚駅
徒歩8分

メゾン・ド・SK@みえばし

メゾン・ド・SK@みえばしの画像

賃料
7.4万円
種別
アパート
住所
沖縄県那覇市前島2丁目9-10
交通
美栄橋駅
徒歩5分

浦添市内間5丁目 戸建

浦添市内間5丁目 戸建の画像

価格
2,650万円
種別
中古一戸建
住所
沖縄県浦添市内間5丁目14-20
交通
古島駅
徒歩20分

トップへ戻る